矯正歯科無料相談

歯列矯正でお子様の健全な成長をサポート

高橋おとなこども歯科は歯並びが悪くなる原因から治療する矯正治療をご提案しております。

診療時間 / 9:00-13:00・15:00-19:30 土9:00-17:00

そもそもどうして
歯並びは悪くなるの?
-歯並びが悪くなる原因について-

歯並びが悪くなってしまう原因は、遺伝など生まれつきのものは実は少なく、口・あご周りの筋肉(舌・唇・頬)のバランスが悪かったり、舌が正しい位置にない事で、あごの成長が悪くなり、歯並びが乱れてくると考えられています。
そして、その中でも意外と多いのが口で呼吸している事が原因で起こる不正咬合です。最近の子どもの多くが上顎が狭く、鼻閉(鼻詰り)があり、なんと8割の子どもが口で呼吸をしていると言われております。

本来、正しい舌の位置というのは、上顎の上に軽く触れている(スポット)のですが、口呼吸の子どもたちは口で息をするために舌の位置をそれよりも低い位置にきたり、前の方に来るようになります。
そうなると常に口が空いている状態になります。

口が空いている事で、ほっぺた側からの内向きの圧力が強くなり、そのため上の歯が横から押されて狭く前に尖ったV字型の歯並びになっていきます。そうなるとかみ合う下の歯も狭くなり、歯並びが悪くなってしまいます。
このように、口呼吸が原因で後天的に歯並びが乱れてしまうケースが多いので、お子様が口呼吸をしていないか一度チェックをしてみてください。

歯並びだけじゃない!
口呼吸がもたらす悪影響

実は口呼吸には、歯並びに対する悪影響以外にも、たくさんのデメリットがあるのです。

◎ 1口臭が強くなる

口呼吸をしていると口の中が乾燥し、唾液が少なくなります。
唾液には殺菌作用があり、口の中を清潔にする働きがあるのですが、唾液の分泌が少なくなることで口内に細菌が繁殖してしまいます。
この細菌が増える事が口臭の原因になります。

◎ 2虫歯や歯周病になりやすくなる

唾液には殺菌作用以外にも、歯のエナメル質を保護する効果があります。
口呼吸により口の中が乾燥し、唾液の量が減少する事が原因で虫歯や歯周病になりやすくなってしまいます。

◎ 3風邪にかかりやすくなってしまう

鼻呼吸には、鼻の中の柔毛や粘膜により取り込む空気が適切な湿度に調整され、浄化する作用があります。
一方、口呼吸にはこうした働きがないため、乾燥した冷たい空気や空気中の細菌などをそのまま取り込んでしまうので、風邪になりやすくなってしまいます。

◎ 4アレルギーになりやすくなる

口呼吸は鼻呼吸の浄化作用がない為、アレルギーの原因となる物質を直接口から吸ってしまう為、アレルギー体質になりやすいと言われています。

このように、口呼吸は歯並びの乱れを起こすだけでなく、お子様の成長に悪影響を及ぼす様々なデメリットがあります。
当院では、お子様の不正咬合に対して、歯並びだけ改善するのではなく、歯並びの乱れを引き起こす原因から取り除く矯正治療をご提案しております。

高橋おとなこども歯科の
矯正治療について

子どもの矯正治療は、顎の骨のバランスや大きさを調整する一期治療と、
歯を並べて咬み合わせを改善する二期治療(本格矯正治療)の2段階に分けて治療します。

矯正治療について

ムーシールド
※全てこどもの歯の時期

ムーシールド

ムーシールドとは、受け口を改善する為に使用する、マウスピースタイプの取り外し可能な装置です。
受け口のお子様は、舌が正常の位置より低い位置にあるため、下の歯を舌で押し出し、下の顎が前に出てしまうことで起こります。ムーシールドにより舌の位置を正常な位置に安定させて、正しい成長を導きます。
寝るときに装着することで少しづつ受け口を改善していきます。
※決められた時間装着しないと効果がでないです。
※適応できない症例もございます。

対象年齢 治療期間 費用
3歳~5歳頃まで 1年~2年 80,000(税抜)
対象年齢
3歳~5歳頃まで
治療期間
1年~2年
費用
80,000(税抜)

床矯正(小児矯正)
※こどもの歯とおとなの歯が混在している時期

床矯正

子どもの歯から大人の歯に生え変わるまでの期間、床矯正(拡大装置)を使って歯が生えるスペースを広げる事を目的とした矯正治療です。
装置の中央には、「拡大ネジ」があり、このネジを定期的に広げると、歯列が拡大する仕組みです。
※この拡大装置は、横側(頬側)に広げる装置が基本になりますが、下顎を前に成長促進する装置(ツインブロック)や上顎を前に出し受け口を改善する装置(アクティブプレート)など目的別に、様々な装置がありお子様の症状に応じて使い分けていきます。

対象年齢 治療期間 費用
6歳~11歳頃まで
(※大人の歯が生え揃う前)
約2年 300,000(税抜)
対象年齢
6歳~11歳頃まで
(※大人の歯が生え揃う前)
治療期間
約2年
費用
300,000(税抜)

ワイヤー矯正(成人矯正)
※全ておとなの歯の時期

ワイヤー矯正

歯にブラケットを装着し、ワイヤーの力で歯を動かしていく方法です。
永久歯が生えそろった時期(12歳頃)からの適応となります。
床矯正の顎を広げる目的とは異なり、歯を機能的にも、審美的にも改善していきます。
※床矯正(小児矯正)で充分な歯の生えるスペースを確保できた場合、ワイヤー矯正の治療期間が短くなりより負担の少ない矯正が行えます。

対象年齢 治療期間 費用
12歳~ 2年~3年 700,000(税抜)
対象年齢
12歳~
治療期間
2年~3年
費用
700,000(税抜)

マウスピース矯正(成人矯正)
※全ておとなの歯の時期

マウスピース矯正

「インビザライン」という透明な取り外し式(マウスピース型)の装置を使う矯正です。
矯正をしている事が気づかれにくく、また、取り外し式な為、歯のメンテナンスが容易に行える為、虫歯になりにくいという特徴があります。
※症例によっては、対応できない場合もございます。

対象年齢 治療期間 費用
12歳~ 2年~3年 900,000(税抜)
対象年齢
12歳~
治療期間
2年~3年
費用
900,000(税抜)

部分矯正(成人矯正)
※全ておとなの歯の時期

部分矯正

歯にブラケットを装着し、部分的ワイヤーの力で歯を動かしていく方法です。
永久歯が生えそろった時期(12歳頃)からの適応となります。
床矯正の顎を広げる目的とは異なり、歯を機能的にも、審美的にも改善していきます。
※症例によって費用が異なります。

対象年齢 治療期間 費用
12歳~ 0.5年~2年 110,000(税抜)~
対象年齢
12歳~
治療期間
0.5年~2年
費用
110,000(税抜)~
072-773-1182:矯正歯科無料相談

これって矯正した方がいいの?矯正治療が必要かもしれない
お子様の症状について

“うちの子は矯正治療が必要?”という質問をお母様・お父様からいただく事がとても多いです。
下記のような症状をお持ちのお子様は矯正治療が必要かもしれませんので、ご参考にしてみてください。

乳歯の段階で、歯がすき間なく
並んでいる(窮屈に生えている)

乳歯の段階で、歯がすき間なく生えている場合、乳歯より大きな永久歯に生え変わった際に、真っ直ぐ生えるスペースがなく歯並びが乱れて生えてくる可能性がありますので、注意が必要です。

下の前歯が生え変わって来た
タイミングでズレている

生え変わりのタイミングでズレて生えているという事は、スペースがなく生えてしまっているという事です。
この場合は、歯に対して顎の大きさが足りないという状況なので、矯正治療が必要になる可能性は高いと言えます。

次のチェック項目にひとつでも当てはまると、歯並びが悪くなる可能性があります。

PICK UP

その他こんな症状は要注意!
症状チェック項目

● 乳歯の段階ですでに歯並びが悪い

● 滑舌が悪い

● 虫歯が多い

● 寝ている時口があいている

● 鼻が詰まる

● うつ伏せで寝ている

● ブクブクうがいができない

072-773-1182:矯正歯科無料相談

料金について

矯正治療の総額

矯正費用の総額は、上記の①検査・診断料(治療前)+ ②治療費用(装置代込み)+ ③調整料の合計で算出されます。

①検査・診断料(治療前)

● 矯正相談:0円

● 1期(12歳頃まで)検査・診断費用:20,000(税別)

● 2期(12歳~)検査・診断費用:40,000(税別)
※ 1期治療の検査診断を行った後、2期治療の検査診断に移行した場合、¥20,000(税別)となります。

② 治療費用(装置代込み)

● 乳歯列期治療:80,000(税別)
※ ムーシールドを使用した治療を行います。

● 小児矯正(1期治療):300,000(税別)
※ 難易度により料金が変動する事がございます。

● 成人矯正(2期治療):700,000(税別)
※ 1期治療から2期治療に移行する場合:¥400,000(税別)

● 咬合誘導治療:550,000(税別)
※ 目立ちにくいプラスチックブラケットを使用する場合は、別途片顎で¥30,000(税別)がかかります。

● マウスピース矯正:900,000(税別)
※ インビザラインを使用した治療を行います。
※ 1期治療から2期治療に移行しマウスピース矯正を行う場合:¥800,000(税別)

③ 調整料(治療中)

矯正治療のため来院して治療を行う毎に下記の調整料金が必要になります。
来院間隔は月に1度となり、その日の矯正治療の内容によって変化します。

■ 小児矯正(1期治療)

● 床矯正:3,000(税別)

■ 成人矯正(2期治療)

▼ ワイヤー矯正

● A: 1,000(税別)
保定期間のチェック、経過観察のチェックなど

● B: 2,000(税別)
矯正装置の型取りなど

● C: 3,000(税別)
矯正装置の調整やBandのセットなど

● D: 4,000(税別)
複雑な矯正装置の調整を行った場合や便宜抜歯(1本/薬代込み)など

● E: 5,000(税別)
新たな矯正装置を装着した時、エッジワイズ装置の装着時(片顎)、撤去時、インプラントアンカレッジ埋入
時など時間がかかる治療を行った場合など


▼ マウスピース矯正

● インビザライン:4,000(税別)

その他の費用

● 保定装置料金:30,000(税別)
※ 装置を紛失した場合:¥30,000(税別)

● 矯正用アンカースクリュー:30,000(税別)/1本
※ 必要な方は、事前にお知らせ致します。

トータルでかかる総額の
目安について

● 調整料も含めて、トータルでかかる料金の目安は下記となります。

● 1期治療:35万~40万前後

● 2期治療:80万~90万前後

※ 2期治療においては、抜歯ケースではエッジワイズ装置(ブラケット)が装着されてから2年~3年 前後、治療期間が必要です。治療後は美しい歯並びが保たれているか観察する期間を設けます。
治療期間は治療の難易度や歯の動きやすさによって変化しますので、患者さんにより治療期間が前後し ます。その為、トータルの矯正治療費も前後する事をご了承ください。

「無料相談」~「治療スタート」
までの流れ

① 無料相談のご予約

お電話(072-773-1182)もしくは、WEB診療予約から無料相談のご予約をお願いします。

② ご来院(1回目の来院)

問診票の記入・各種手続きを行って頂き、スタッフがお声がけするまでお待ちください。

③ 問診・口腔内チェック

現状の口腔内を矯正担当のドクターがチェックをさせて頂きます。
※虫歯や歯周病の症状がある場合は、先に虫歯や歯周病の治療を行う場合がございます。

④ 矯正無料相談(約30分)

矯正担当のドクターより、矯正治療のご説明と質疑応答を行わせて頂きます。おおよその期間とお見積りをご提示します。
この日はこれで終了になります。

⑤ ご検討・治療開始のご連絡

矯正治療を進める場合は、後日お電話にてご連絡をください。
その際に、精密検査のご予約を取って頂きます。

⑥ 精密検査(2回目の来院)

各種精密検査を行います。
※精密検査は矯正日以外でも対応可能です。

⑦ 診断内容の説明(3回目の来院)

矯正担当のドクターより、診断結果のご説明と治療計画をご説明致します。
この日はこれで終了になります。
※この日に型取りを行う場合もございます。その場合、4回目の来院時に装置の装着となります。

⑧ 装置の型取り(4回目の来院)

装置を制作する為の型取りを行います。

⑨ 装置の装着(5回目の来院)

装置をお口に装着し、いよいよ矯正治療のスタートです。
矯正治療中は毎月1回、ご来院して頂き矯正治療を進めていきます。
※3回目の来院時に型取りを行った場合、4回目の来院時に装置の装着となります。

ドクター紹介

院長 髙橋 洋介

髙橋 洋介

小児矯正専門サイトをご覧頂きありがとうございます。
矯正=審美というイメージがあるかもしれません。確かにそうですが、キレイな歯並びになることで、歯磨きしやすい環境を得ることができ、虫歯や歯周病になりにくくなります。その結果、歯の寿命が長くなり、食べ物を噛むといった歯の機能を長期的に保つことができます。
小児矯正は、成人の方にはないお子様の成長をつかった矯正治療であり、多くのメリットがあります。例えば、①症例によっては非抜歯による矯正治療を可能にする②矯正治療期間を短くする等があります。
当院は無料相談を行っていますので、お気軽にご相談ください。スタッフ一同お待ちしております。

矯正担当 山中 裕樹

山中 裕樹

お子様の笑顔が素敵な要因の一つは笑う口もとにあると思います。歯並びを気にして隠したり、写真に写りたくないとなれば悲しいですよね。
歯、口もとというのは目立たないようで、実はよく目につきます。
欧米では以前からお子様が産まれたら将来の歯のために預金していくのはごく普通です。
歯に対する意識が高いのです。
日本ではそこまで意識が高くないでしょうが、お子様が将来活躍されるのは世界が舞台かもしれません。
その折に後悔されない様に、一度歯並びについて考えてみませんか?
私共がお手伝い致します。